0974336

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
掲示板

1夢がない (4) New!  / 2お風呂になかなか入りません (4) New!  / 3子供の一人寝 (5) New!  / 4下の子が上の子のじゃまをする (3) New!  / 5お料理レシピ (5) / 6「バイオリンの上で踊るプリマ」 (2) / 7パンとヨーグルトと豆腐しか食べない (6) / 8義理の弟妹 (5) / 9仕事と冬休み (4) / 10学校のプリント類の処分 (3) / 11お料理レシピ (5) / 12無題 (1) / 13インフルエンザ (3) / 14娘の服装 (3) / 15トイレが近いのは (4) / 16床屋さんが嫌い (3) / 17手のかかる子の子育て (3) / 18お料理レシピ (3) / 19飽きっぽい (5) / 20子育てで大事なことは (6) /



◆ 床屋さんが嫌い 投稿者:本間  引用する 
本間です。今日は次男のことで相談させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

次男は幼稚園の年少です。息子は床屋さんに行くのを嫌がります。
2歳ぐらいまでは、私が自宅の庭で散髪用の器具「スキカル」を使って丸坊主にしていました。
スキカルでも嫌がり、途中で何回も休みながらの散髪なので
仕上がりは、髪の毛が長かったり、短かったりしてムラができていました。
3歳になった時に床屋さんで綺麗に散髪をしてもらって
顔も綺麗に剃ってもらおうと思い床屋さんに連れて行きました。
最初は大人しく座っていたのですが、髪の毛をカットし始めたら
愚図り出して動き始めました。
動き出したので切った髪の毛が口の中に入ったり、首に付いて
チクチクして泣き出し嫌がりました。
お店の方も子ども用のビデオを見せてくれたり、おもちゃで遊ばせてくれたりしましたが、大泣きして大変でした。
はさみを隠して少しずつ切っても直ぐにばれてしまいます。
先日、家で寝ている間に散髪をしようとしたのですが、起きてしまい駄目でした。
皆さんの子どもさんは、髪の毛を切る時にどのようにされていますか。
皆さんの経験談やご意見をお聞かせいただければ有難いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019/12/26(Thu) 05:15:09 [ No.39970 ]
◇ Re: 床屋さんが嫌い 投稿者:ムーミンママ  引用する 
子どもの散髪はなかなか手こずりますね。
耳元で聞こえる,はさみのジョキジョキと言う音が
怖い子もいるみたいです。
さあ髪の毛切るよ、とお母さんの意気込みが怖かったり
するんじゃないかな

家の場合
子どもが怖がっていたので、床屋さんの方も
暴れると困るからと、お父さんが抱いてくださいと
言われて、お父さんが抱っこして切っていたと聞いています。
私が連れて行っていないので、実際は見てないですけど

怖くない、髪の毛を切る
根拠よい説得はいるのかもしれません

まあ
最近は最終手段として
スマホで動画を見せながらもあるみたいですけど
あまりお勧めしたくないな。

2019/12/26(Thu) 06:26:43 [ No.39971 ]
◇ Re: 床屋さんが嫌い 投稿者:長田百合子  引用する 

本間さんは子どもの機嫌に合わせて子育てしていませんか?
子どもは「お子様」ではありません。

親は毅然とした態度をもって
子どもが大きくなったら社会に適応、協調できるよう
きちんと躾けて育ててあげる責任があります。

社会に出たら
誰もご機嫌など伺ってはくれません。

そこのところをしっかり自覚して子育てしないと
お子さんが可哀そうなことになります。

床屋さんの身にもなって
もう少しお子さんとの接し方を改善をしてみませんか?
質問を見るたびに心配しています。

2019/12/30(Mon) 22:39:01 [ No.39984 ]
◇ Re: 床屋さんが嫌い 投稿者:本間  引用する 
長田先生、ムーミンママさん
お返事をいただきましてありがとうございます。

長田先生の仰られる通り、床屋さんに迷惑をかけていました。
息子の言いなりになっていました。嫌なことから暴れたら何とかなる
逃げれるんじゃあ、躾にはなっていませんでした。
そんな子育てをしていれば、あとあと大変なことになるところでした。
小さな子どもでも納得のいくまで説明をすれば、状況を把握したりできます。
人様に迷惑をかけないように、物事をいい加減で適当に誤魔化すのではなくて
はっきりと善悪を教えていくことが大切なことだと思いました。
息子が大きくなって社会に出た時に困らないように、親として
毅然とした態度で接するようにしていきます。

貴重なご意見をいただきましてありがとうございました。

2019/12/31(Tue) 22:24:50 [ No.39985 ]

◆ 手のかかる子の子育て 投稿者:前田  引用する 
5歳と3歳男子二人の母親です。次男のことで相談させていただきます。
遊びを通して子どもは学んでいること、また、遊び方が一通りではないことは
理解していますが、いつもお膳立てしてもめちゃくちゃになり、
私が思った通りに遊べないので、一緒に楽しもうと思ったつもりが余計に汚れたり、
思った以上に部屋がひどい状態になったりして非常に疲れます。

よくいえば好奇心が強く、人懐っこく、ある意味恐れを知りませんが
かなりコントロール不可です。

上の子は同じような月齢時、私と手をつないでいないと不安だったようで
手をつなぎつつもたくさん歩かせることができました。
下の子もたくさん歩きたいはずなのですが、手をつなげず、
四方八方に走り、危険なので結局ベビーカーのお世話になります。

最近少しは手をつなぐことを理解してきて、ストレス?を発散させるために公園に行き
自由に歩かせてはいますが言うことを聞けないためにやはり危ないこともあって
結局思うように歩かせられず、ベビーカーに乗せてとなります。

私自身もかなり疲れてきました。
とにかく手がかかります。食事中も半分は手伝い、その後は本人の気のすむように
自由に食べさせるのですが、いすから脱出してテーブルの上に座ってしまうこともあります。
叱っても、いけないこと、という理解が少し足りないようです。
泣くのですが、懲りていませんし、こちらが叱っても笑ってごまかしてしまうことも。

上の子とはタイプが全く違い、一筋縄でいかない育児に疲れてきました。
こういう子はどのように長所をのばし、短所を治してあげたらよいのでしょうか?

2019/12/18(Wed) 05:39:39 [ No.39941 ]
◇ Re: 手のかかる子の子育て 投稿者:ムーミンママ  引用する 
子どもらしいお子さん
と、思います。
自分で楽しく遊ぶのですから、お母さんの思うように
遊ばないのは、当たりまえなんだと思います。

食事中に立ってしまったら、もうそこでお終い
でいいのでは、叱るタイミング、叱ることが
いつもちぐはぐだと、言うことが分からなくて
怒られていることも分からないかもしれません。

親の言うことを聞かないのが、短所ではないです。
コントロールしようと思うのが、良くないと思います。

危ないことは何度も言って、教えてくことです。
言葉が分かって来れば、理解出来てきます。
言うことをコロコロ変えないことは、大事です。

2019/12/18(Wed) 06:06:56 [ No.39942 ]
◇ Re: 手のかかる子の子育て 投稿者:長田百合子  引用する 
親の言うことをきかない子は確かに疲れますが
それを諦めないで育てると
言うことをきく子より余程面白くて
たくましい人に成長すると私は思っています。

うちの子も同じで
次男が全く手をつながず
親のことなんかまるで意識の中に入っていないような自由行動を取りましたが
現在、実にたくましく生きています。

短気は損気です。
兄弟は一人一人全く違って当然ですから
母親らしく根気よく付き合いながら

人さまには迷惑をかけない
協調性
適応力
この三つだけは身に着けるよう徹底したら良いと思います。

2019/12/18(Wed) 06:14:40 [ No.39943 ]
◇ Re: 手のかかる子の子育て 投稿者:前田  引用する 
長田先生、ムーミンママ
お返事ありがとうございました。
次男は全くこちらの思い通りにいかないので
イライラしていました。
つい、言う事を聞く長男と比べていました。
兄弟違って当然ですね。
とらえ方を変えるだけ、将来面白い子なのですね。
そんな考え方をする事が出来ませんでした。
人さまに迷惑はかけない、協調性、適応力を
身につけるようにし、あとはゆったりと接するように
していきます。

2019/12/30(Mon) 21:53:23 [ No.39982 ]

◆ お料理レシピ 投稿者:長田百合子  引用する 
「かまぼこで作るおせち」

2019/12/25(Wed) 03:32:48 [ No.39968 ]
◇ Re: お料理レシピ 投稿者:yamazaki  引用する 
楽しみながら作りました

いろんな工夫ができそうです

今年も
たくさんのお料理を
教えてくださいまして
ありがとうございました

来年も宜しくお願い致します


2019/12/25(Wed) 19:38:20 [ No.39969 ]
◇ Re: お料理レシピ 投稿者:本田  引用する 
オードブルみたいに
いろいろものがはさめて
楽しいですね。

今年も美味しいレシピを
たくさん教えていただきまして
ありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2019/12/26(Thu) 20:10:09 [ No.39973 ]
◇ Re: お料理レシピ 投稿者:成瀬  引用する 
かまぼこのアイデアレシピ
楽しいですね。
ワサビがとても合いました。

今年も美味しいレシピを
ありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。


2019/12/27(Fri) 05:23:24 [ No.39974 ]

◆ 飽きっぽい 投稿者:鈴木  引用する 
小学校2年生の娘ですが、飽きやすいので困っています。
保育園の年長の頃にピアノを習い始めました。
保育園で仲の良い友達が習っているのを見て、自分も行きたく
なったようです。最初はやる気もあるように見え楽しそうに
通っていたので、家でも練習が出来るようにと電子ピアノも
買いましたが、数カ月もしない内に見向きもしなくなり、練習
は教室で教えてもらうときだけになりました。
その後は水泳教室に行ってみたいと言うので、見学にも連れて
行きましたが、すぐにやめてしまいました。
1年生になってすぐ、友達が書道教室に通っているから行き
たい、と言い出し通うようになりました。先生に「練習すれば
うまくなる」と言われたと言って張り切っていて家でも練習
をしていました。
私もやる気を出させようと思い「字がきれいになってきたよ」
とほめたりしていましたが、書道も数カ月でやめてしまいまし
た。 今まで習い事を始めては半年もしない内に飽きてやめて
います。 始める前にも話をして、やめる時にも話し合いを
しますが、強制させるわけにもいかず、やめさせています。
今は何もしていませんが、また違う習い事をしたいようです。
私としては習いたいなら、させてやりたいし応援したい気持ち
もあるのですが、またすぐに飽きてやめてしまうのではないか
と思い、まだ習わせていません。
子供の習い事について、アドバイスをおねがいします。

2019/12/19(Thu) 00:21:08 [ No.39947 ]
◇ Re: 飽きっぽい 投稿者:ミント  引用する 
子どもの習い事は、なかなか続かないものです。
それをいかに続けさせるのかは、親次第だと思います。
お母さんも興味を持って向き合うことも、
必要なのではないかと思います。

お母さんの方が適当に向き合っているようにも
受け取れましたが、違うなら失礼しました。
まだ、2年生です。
親の向き合い方で変わると思います。

2019/12/19(Thu) 08:04:33 [ No.39950 ]
◇ Re: 飽きっぽい 投稿者:さか  引用する 
子どもの習い事についてはいろいろな考え方があるかと思いますが、私自身が習っていたお稽古事、娘たちに習わせてきたお稽古事、その娘が主宰するお稽古教室に来ている生徒たちを見てきて思うのは「子どもが小さいうちはこどもの気持ちを尊重するより親の意志次第で習い事を決めるのが一番」という考え方です。
親が得意なことややりたかったことは案外子どもにも当てはまることはよくあります。
そして、友だちがやっているからやりたいというのも小さい子にはよくあることで、それがほんとに我が子に向いていることなのかどうかはある程度親が見極めてやる必要があると思っており、まるでおもちゃを与えるように欲しいと言われてすぐに与え(習い事を始め)ては飽きてしまっても仕方ないのかもしれません。
とは言え娘さんは来年はもう3年生ですし、それぐらいになればそろそろ本当に自分の好きなことがわかってくる年齢です。 
好きこそものの上手なれで、それなら上達もできて面白く感じ、長く続くかもしれません。
何より側で一番接しているお母さんなら我が子のことがよくわかっているはずなので、本当に向いているかどうかを最終的に判断し、いけると思えば背中を押してやったらいいと思いますがどうでしょうか?

2019/12/19(Thu) 10:42:10 [ No.39951 ]
◇ Re: 飽きっぽい 投稿者:長田百合子  引用する 
小学生のうちなど
子どもの意志を尊重して習い事をさせると
あなたの通りになると思われます。

子どもの特性を見極めて
親が習い事を適度に管理していかないと無理なのではないでしょうか。

すっかり「入ったら中途半端でやめる」が癖になっていませんか?

私なら
私が見極めた「本人を伸ばすと思われる習い事「」にしか行かせませんし
それに関しては途中でやめさせたりはしません。

小学二年で少し悪い癖が付きかかっているようです。
それを繰り返していたら
間違いなく良い結果はでないと思われます。

2019/12/20(Fri) 06:47:57 [ No.39959 ]
◇ Re: 飽きっぽい 投稿者:カラ  引用する 
習い事はすべて娘さんからやりたいと言うことで始められたと思います。
それもお友達がやっているからとまわりに影響されやすい感じもします。
長田先生が言っておられるように娘さんの特性を伸ばしてあげられるような習い事を選んであげられるといいですね。
それにお習い事も親子で目標を決めて、それがクリアできるまで最後までできるようによく話し合われるといいと思いました。

2019/12/22(Sun) 20:32:34 [ No.39966 ]
◇ Re: 飽きっぽい 投稿者:鈴木  引用する 
長田先生 ミントさん さかさん カラさん
お返事を送って頂きましてありがとうございます。
先生が言われるように、始めてはすぐにやめてしまいの繰り返
しが悪い癖のようになってしまったと思います。
私は子供の習い事は、子供の「やりたい」という気持ちが一番
大事だと思っていましたが、うちの娘の場合は友達がやってい
るからとか、自分の気持ちよりも友達の影響の方が大きかった
と思います。 
ほんとに自分の気持ちで行きたいやりたいと思っているのか、
と同時に娘に向いているかどうかよく考えてみます。
ここまではやり遂げようと目標を決めてやってはいませんでし
た。 やめたいからと言って、すぐにやめさせるのではなく
目標を決めてそこまで頑張る努力も教えなければならないと
思いました。 ありがとうございました。

2019/12/22(Sun) 23:54:57 [ No.39967 ]

◆ 子育てで大事なことは 投稿者:奈央  引用する 
保育園に通う子供が二人おります。
私は自分の子育てに自信がありません。
つい、周りのお母さんと自分を比較してしまいます。
同居の義父母も私の子育てが心配なのか何かと口を出してきます。
そんな毎日でイライラがつのり子供が何か言っても「うるさい、自分でやって」
とか「おばあちゃんにやってもらって」とつい子供にあたってしまうという悪循環を繰り返しています。
しっかり育てなくてはという思いがありますが
近所のお母さんの子育てを見ていると
放任主義というか、子供たちがとても自由に見えます。
そのお母さんも世間体を気にしない感じの人なので
時々、周りからほったらかしなどと陰口を聞いたりするときもありますが、
そのお母さんにはその人なりの変わらない考えがあるのだろうと感じています。
子供たちも臆することなく私にも話しかけてきます。
それに比べうちの子供たちは近所の知っている人にも自分から話しかけることはありません。
それが問題というわけではないのですが、漠然とした不安が常にあります。
子供たちは特に問題なく元気に育ってくれていると思うのですが、この不安は何かと思っています。
子育てにおいて一番大事にしておられることは何か、皆さんのご意見をお聞きしたくて投稿させていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019/12/19(Thu) 20:53:28 [ No.39953 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:ムーミンママ  引用する 
何が一番大事なのかな
私が、思うのは
他所と比べないかな
比べては、落ち込み、焦り 不安を増幅させてました。
子どもをよく見ていれば、良いところもあります。
私自身もあります。
今あることに、感謝出来れば、落ち込むことは無くなります。

2019/12/20(Fri) 05:54:45 [ No.39955 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:長田百合子  引用する 
あなたは不安というより
お子さんをまず信じていないと思います。

どうしたって
子どもは親に似ていきますので
あなたソックリに育ちます。

もっと、自分のことを好きになって
まず子どものことより
ご自分に自信を持つことが大切なのではないかと感じました。

2019/12/20(Fri) 06:41:52 [ No.39958 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:さか  引用する 
私は子育てに自信があります!
なんて言う人はいるのでしょうか?
勘違いしている人は別として。
親も子どもも千差万別。
よくしたもので、この子にはこのお母さんが必要なんだなぁと感じる親子ってたくさんいます。
奈央さんは奈央さんの子どもさんのために一生懸命なお母さんでいればいいだけだと思います。
子育ては誰でも最初は初心者ですし、子どもの人数が増えたからと言って必ずしもそのお母さんが自信たっぷりかと言えばそうでもないのではないでしょうか。きょうだいでも性格は違いますしね。
こんな人に育ってほしい!という願いを込めて付かず離れず周りの目を気にせず、しっかりと子どもに目を向けていればいいのだと思います。
奈央さん自身がすでに文中に書いておられますよね。
「その人なりの(奈央さんなりの)変わらない考えがある」と。
その上で、先輩ママさん(義父母も含めて)の経験やアドバイスは真摯に受け止めて自分なりの子育てに生かしていけばいいはずです。

2019/12/20(Fri) 08:47:15 [ No.39960 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:カイコ  引用する 
奈央さん、こんにちは。
私は、母親というものはとにかく笑顔を見せていればいいんじゃないかと勝手に思っています。

私も子育てだったり、ママ友との付き合い方に悩み、イラつき、食欲が全くわかず、食べても味がしない時期がありました。
卒業する前に一人のママ友が格言Tシャツをくれたのですが、そこには
「どうしていいかわからなくなったら・・・ニヤリと笑ってみる
 悩んで解決することは意外に少ない」
と書かれていました。
そうなのか!?と驚きましたが、なんだか悩んでいたことがバカらしくなって、スッと肩の力が抜けました。

2019/12/20(Fri) 09:08:39 [ No.39961 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:ピッコロ  引用する 
「子供たちは特に問題なく元気に育ってくれていると思います。」と
奈央さんは書かれています。子育てに正解はないと思います。
我が子にどんな子になって欲しいのか。どんな生き方をして欲しいのかを
お母さんが周囲の目や評価を気にしないで目標を決めればいいと思います。
そして、目標が決まったら子どもを信じて、あれこれ口出し手出ししないで
じっと見守ることが大事なことだと思います。

2019/12/22(Sun) 10:54:37 [ No.39963 ]
◇ Re: 子育てで大事なことは 投稿者:奈央  引用する 
長田先生、ムーミンママさん、さかさん、カイコさん、ピッコロさん、ご意見をありがとうございます。
皆さんそれぞれのモットーとするものがあるのですね。
さかさんのおっしゃるように子育てに自信がある人などいないのかもしれません。
それでもそれぞれに大切にされていることがあるのだなと思いました。
長田先生が書いて下さったようにまず自分に自信をもつことはとても大切なことですね。
不安を口にしてばかりいては何もよいことはありません。
悩んだからと言って問題が解決するわけもない。本当にその通りだと思いました。
子供の前ではとにかく笑顔でいることが大切だなと思いました。それを忘れないようにこれからも子育てをがんばっていきたいと思います。
皆さま貴重なご意見をたくさんありがとうございました。

2019/12/22(Sun) 20:17:09 [ No.39965 ]

[1] [2] [3] [4] [5]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -