子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

活動日記

  • 活動日記
  • 2021.10.9(土曜日)

太陽が丘で、活動をさせていただきました

20211009_125919

夏の様な陽射しの中、今日は、京都府宇治市にあります

《山城総合運動公園 太陽が丘》で、活動をさせていただきました。

 

次をめざして新しい活動を続ける私達は、個々に任された仕事がある為

今日の《太陽が丘》での活動は、4名で行いました。

 

広大な敷地の中で

私達が「バイオリン体験&すくすくメール」のご案内をさせていただいたのは

「子どもの森」です。

 

芝生が茂り、固定遊具が並ぶ広場は

親子連れや、若者のグループが、楽しそうに過ごしていらっしゃいました。

 

「本物のバイオリンに触れてみませんか」とお誘いすると

「本物ですか。なかなか触れないですね」と、お子様連れのご家族が参加してくださいました。

 

「音、出るかしら・・・」と、緊張気味にバイオリンを手にするお子様達が、弓を弾くと音が出て

「すごい! すごい!」と、周りの方から拍手をいただかれ、笑顔になっていかれます。

 

そんな様子を、写真や動画におさめられる親御さん達。

 

「運動を!」と来られた施設で、バイオリンと出会ってくださいました。

 

施設の職員の方が用意してくださった大きなテントは

バイオリンを弾く子ども達も包み込んでくれ

陽射しをさけたテントの中には、広大な敷地からの爽やかな風が吹き込んでいました。

 

「気持ちいいなあ・・・」と、ほっとする様なゆったりしたひと時に

ここに来て、英気を養われるのかなと、自分と重ねて感じました。

 

子育ての一コマ、ゆったりした時間と爽やかな風に包まれて、また頑張れる様に

私達がご紹介する「すくすくメール」も

子育ての一瞬、すーーっと爽やかな風を、若いお母さんに届けられたらいいなと

バイオリンの体験を終えて、広場に遊びに行かれる親子を見ながら思いました。

 

貴重な機会をくださいました、職員の皆さま。

貴重な時間をくださいました、バイオリンの体験をしてくださったご家族さま。

 

心より、感謝いたします。

 

ありがとうございました。

 (山崎)

 

 

 

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。