子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

活動日記

  • 活動日記
  • 2021.12.27(月曜日)

愛知県の高齢者施設2カ所で演奏させていただきました

d機材の準備をし始めると、今日の演奏会を楽しみにされていた女性の方が早くから会場に来られ、前列の真中の席を一番に取られました。続いて男性の方がその隣の席を取られました。

女性の方は65歳まで運送会社で働いていたと話され元気いっぱいでした。隣の男性の方は地元の中学校でバイオリンを習っていたと懐かしそうに話してくれました。

皆様おしゃれをされ、とても良いお顔をされていました。

演奏に入る前にリーダーが発声練習と頭の体操を兼ねて12月までの唱歌を思い出して歌っていただきました。皆様、直ぐに思い出され次々歌う事が出来ました。

「ラルゴ」から始まり「きよしこの夜」「お正月」「冬の夜」「かあさんの歌」まで一気に歌っていただき、2曲をゆったり聴いていただき、「上を向いて歩こう」「ふるさと」「見上げてごらん夜の星を」を歌っていただきました。皆様大きな声を出されていました。特に早くから場所取りをしてくださったお二人の声が目立っていました。

演奏が終わると利用者様が「今日はすごく良かった。また来てくださいね」「とても楽しかった」などと笑顔で有難い声をかけてくださいました。

もう一か所の施設では歌をうたう時、職員の方が皆様にマイクを向けてくださったので、声が良く聴こえ頑張って歌っていらっしゃる感じが良く伝わってきました。

「ふるさと」を歌う前に、リーダーが「故郷はどこですか」の質問をすると盛り上がり、メンバーと同じ故郷だと手をたたいて喜んでくださいました。中には北海道が故郷という男性の方がいらっしゃいました。

こちらでも演奏後「また来てくださいね」と嬉しいお言葉をいただきました。

焙煎されたコーヒー、お土産までいただきありがとうございました。

まだまだコロナ対策で大変の中、貴重な機会をいただき、改めて心より感謝申し上げます。

皆様、本当にありがとうございました。

(波多野)

「愛知県の高齢者施設2カ所で演奏させていただきました」への1件のフィードバック

  1. よね より:

    楽しそうな時を過ごされた
    おじいさま、おばあさまは笑顔で年越しが
    出来そうですね。

    元気ていて欲しいですね。
    お疲れ様でした。

コメントはお気軽にどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。