子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

活動日記

752件中 21〜30件表示

  • 活動日記
  • 2019.7.21(日曜日)

愛知県の大型商業施設で演奏させていただきました。

ヴェルサウォーク西尾②このお店は

本当に若い親子づれが多いのが特徴です。

 

もちろん今日も

たくさんの親子連れで賑わいました。

 

一回目、なんと200人近くのお客様が集まり、

50用意した風船があっという間に出てしまいました。

 

ヴァイオリンの体験は

通りすがりの親子がつぎつぎと参加されるため

パーティションを張るのが早いか

通りすがりの親子が早いか

競争している気分になります。

 

汗だくて戦い(笑)

最後尾に一人立って

(ここで締め切ります)と定期的にお知らせしていたくらい忙しかったです。

 

2ステージ目は150人くらいで

やはり3時は主婦が落ち着きません。

 

私でも夕飯の準備を考えると

2曲くらいで帰りたいと思いますから

仕方ありません。

 

帰りのスガキヤのかき氷の

美味しかったこと!

火照った体に最高のご褒美でした。

 

あっという間の一日が終わりました。

  • 活動日記
  • 2019.7.20(土曜日)

名古屋市内の大型商業施設で演奏させていただきました。

IMG_3140ヴァイオリンが好きな男性さま

 

この度はお手紙、ありがとうございました。

とても深刻な病気になられたと書いてあり

私共も心痛めております。

 

体験コーナーで体験されてから

ヴァイオリンが好きになり

なんと習い始めてくださいました。

 

それだけでも感動していたのに

エーデルワイスを一緒に弾きましょうという私のお願いを聞き入れてくださって

ステージでのご一緒の演奏が叶いましたね。

 

ところが(今度は星に願いを)をお願いと

また図々しい私が新たな宿題を出したのでした。

 

手紙には

星に願いをが弾けるようになったとありました。

Thaadpositionも練習していました

ともありました。  

 

しかし、その後に大病が見つかって

入院手術が必要になったとあり

驚きました。

 

私達のために

わざわざお手紙を書いて届けてくださり

御礼の言葉も見つかりません。

 

私たちは待っています。

どうか、手術を無事終えて

GG会場に元気なお姿を見せてください。

 

ぜひ一緒に、

今度は

星に願いを弾きましょう。

 

お手紙が出せないので

この場をお借りして

手術の成功と、再会を心より祈っております。

 

       すくすく合奏団一同

  • 活動日記
  • 2019.7.15(月曜日)

石川県の大型商業施設で演奏させていただきました。

00230002_20190716154955このお店にも早目に荷物を入れ、機材をセットして「かけっことびっこ」を開店時に演奏しました。

後から職員の方に

「あれは素晴らしい。朝一番のバイオリン演奏によるイメージソングに鳥肌が立ちました」とか

「すごい、すごい。感動した」とか

「あのサービスはいいですね」と笑顔いっぱいでお礼を言って頂き

サービスには笑ってしまいましたが、私達も本当に嬉しい気持ちでいっぱいになれました。

一部は座ってくださるお客様が少なくて、あまりお役に立てませんでした。

店内の至る所を三本のバイオリンを持って周ったのですが、来て下さる方もいらっしゃらなくて申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

演奏時間をもう少し工夫した方が良いと思いましたが、またご相談させて頂こうかと考えます。

二部はがんばろうと思っていると続々と親子が集まってきてくださり、前方の客席がほぼ埋まりました。

いつもの通り、子ども達のお遊戯など始まると、元気よく子ども達が応えてくれました。

山崎がお遊戯の時、子ども達にミッキーのお人形で

「ミッキーちゃーん」と大きな声を上げてもらって発声練習をしていただくのですが、

なんと今日はミッキーのお人形を使わず

「はとっぴー」の絵を持って子ども達に「はとっぴーちゃーーん」と発声練習していただくよう工夫できました。

会場いっぱいに「はとっぴーちゃーん」と

子ども達の元気な声がこだましました。素晴らしかったです。

山崎には、素晴らしいことをやったと大いに褒めておきました。

少しでもお店の発展に寄与すること考えることは、私達にとって当然の務めです。

山崎の新たな成長を垣間見たようで、たいへん嬉しかったです。

親御さん達も嬉しそうにシャッターを切っていらっしゃり、子ども達との思い出をいっぱい作ってお帰り頂けたかなと思いました。

終わると、二階の職員さんがわざわざ会場まで降りてきてくださり、「良かった」と笑顔で褒めてくださいました。

あるママが「今日は絶対に行くよ。バイオリンをまた弾きたいのと娘に言われて、お爺ちゃんまで一緒にきたんです」と教えていただきました。

おじいちゃん、ご苦労様でしたとお礼を言い、五歳くらいの娘さんとタッチして「また会おうね」とお別れしました。

石川県に住む仲間が見おくってくれました。

お土産に、買ったばかりのお寿司と冷えたかまぼこを頂きました。

三時間ピッタリで名古屋に到着。

一度も休憩を取らず、すいすい帰って来ました。

運転にも自信がつきました。

また、工夫に工夫を重ねて参ります。

石川県の皆さま、ありがとうございました。

 

  • 活動日記
  • 2019.7.14(日曜日)

石川県加賀の大型商業施設で演奏させていただきました。

00220001_20190714092432加賀のお店に伺いました。

30分早めに入って機材を設置して、お客様の入店を待ちました。

 

演奏場所からお客様の様子が伺えます。

ドアが開いたと同時に

「かけっことびっこ」を演奏しますと、お客様や職員さんたちが笑顔になります。

 

演奏する前は忙しいけれど、お客様や職員さんのお陰で朝一番とても爽やかな気持ちになれます。

 

朝十時開始と伺い、お客様が座ってくださるのか心配でしたが、演奏開始と同時に5人ほどの男性が座って下さり、結局、席の半数以上のお客様が聞いてくださって驚きました。

 

2部の舞台の50分前から、二階までのあらゆる場所でヴァイオリン演奏を実施。

 フードコートでは、皆様に大きな拍手を頂いて手応えを感じました。

演奏前の宣伝演奏によって、開始時に数組のお客様が座って下さいました。

会場はほとんど埋まり、盛況でした。

 

夜は大学で働くT氏夫婦と会い、美味しいお酒と海の幸に感動しました。

 

素晴らしい一日でした。

  • 活動日記
  • 2019.7.13(土曜日)

石川県金沢の大型商業施設で演奏させていただきました。

00210002_20190716053226金沢に演奏に伺いました。

朝4時半に出発して、一回のトイレ休憩をいれて3時間で到着。

東海北陸自動車道で向かいましたが、昔は高山清美インターが終点だったので、ずいぶん遠くまで道ができたんだということを知り驚きました。

いつもの通り、開店時に間に合うよう機材など急いで設置。

かけっことびっこを演奏しますと、 開店一番にいらっしゃったお客様が笑顔に。

終わってお辞儀をすると、今度は職員の皆様から大きな拍手をいただきました。

初めてだったので驚くとともに、たいへん嬉しかったです。

一部は、結構親子連れのお客様が多くホールニューワールドを耳元で聴かせたり、親子のヴァイオリン体験では私達と一緒に、エーデルワイスを弾いていただきました。

「うわぁ、ヴァイオリンだ」

「初めてそばで聴きます」

「今日はラッキーでした」と、お礼を言っていただきました。

2部は、一部より少し多かったですが、 車椅子の親子さんが印象的で

「こんなとこでヴァイオリンなんて聴けないよ」など、

ずいぶん感動してくださいましたので 嬉しかったです。

両方ともに、 開始40分前から店舗内をヴァイオリン3本で周りエーデルワイスを弾きながら宣伝しました。

加賀店に機材を入れて 一日が無事終わり、5人とも夕飯を取ってぐっすり眠りました。

  • 活動日記
  • 2019.7.7(日曜日)

名古屋市内の大型商業施設で演奏させていただきました。

DSC_0216_20190709110154ここはご年配の、温かいお客様が多いお店です。

音出しのリハーサルで弾く曲を、周りのお店の方にリクエストして頂きました。すると、いつもたいへん良くして下さる喫茶店のマスターが

「七夕だから星に願いをでしょう」と笑顔でリクエストしてくださったようで、なるほどと思い、これを本日の最初の曲にしようと思い付きました。

ここで小笠原流礼法で学んだことが役に立ちました。五節句は中国から入って来た行事で、季節の節目となる日に行われます。七夕は奈良時代に中国から伝わりました。日本だけではなく、台湾、ベトナム、韓国でも同じように祝います。

 

1月7日 人日 じんじつ 七草の節句 七草がゆをいただく
3月3日 上巳 じょうし 桃の節句 ひし餅・白酒をいただく
5月5日 端午 たんご 菖蒲の節句 菖蒲湯にはいる

関東・・柏餅をいただく

関西・・ちまきをいただく

7月7日 七夕 しちせき 七夕の節句 そうめんをいただく
9月9日 重陽 ちょうよう 菊の節句 長寿を祝い、家族を思い出しながらお酒に菊のはなびらを浮かべていただく

 

このような説明を冒頭で行い、「星に願いを」から演奏を開始しました。みなさん熱心に聴いてくださり、ありがたく思いました。

今後も勉強を重ね、お客様から信頼していただけるよう一層努力致します。

ところで、喫茶店のマスターには大変良くしていただき、今回も的確なご指導いただいたお陰で、意義ある七夕の演奏会ができたと感謝しています。

今度伺ったら、京都のお菓子でもお届に上がりたいと思っています。

 

  • 活動日記
  • 2019.7.6(土曜日)

名古屋市内の大型商業施設で演奏させていただきました。

DSC_0215_20190709110112一部では、子どもがフードコートからぞろぞろ集まり始め、アッという間にミニ小学校のようになりました。

親御さんはというと、フードコートの中で夫婦仲良くおしゃべりに熱中しています。

ゆっくり食事を楽しんでいらっしゃる方も見えて、子どもだけに「行っておいで、ここに居るから」と勧めてくださったことが分かります。

 

これでいいんだ・・と、このお店に伺う度に思います。

どんな形であれ、子どもの教育を通して親御さんに喜んでいただくことに私達の価値があります。

 

子どもさんに笑顔いっぱいの良い結果を出すことが、引いては親子さんやお店の役に立つことができます。

 

二部は最初に「この回は大人向けのステージで行います」とご挨拶をし、トーク付きで進めましたが、子ども達も静かにクラシックを聴いてくれたので意外でした。

 

「僕はこのお店に四年居て、初めてすくすくさんのステージを観ました。子ども達が楽しそうでしたね」と、新しく担当になってくださった職員さんが言ってくださったそうで、それが何よりの喜びでした。

 

みんなで車に乗り込み、かき氷をほおばりながら帰りました。

私達の、今の一番のご褒美が「かき氷」です。これを食べると、みんなが静かになります。

かき氷でこんなに喜べるなんて、大したことはないですね(笑)

 

  • 活動日記
  • 2019.6.30(日曜日)

京都の大型商業施設に2日間伺いました。

DSC_0212_20190630113825久しぶりのお店に2日間を通して演奏に伺いました。

皆さんお元気そうで、何より温かいガードマンさんが変わりなく笑顔で迎えてくださったことが、初日の「頑張ろう」という皆の意欲につながりました。

「私達が伺ったお店では、やれるだけのことをやって精一杯お役に立とう」

という意見で盛り上がり

お店に許可をとって、いろんな売り場でバイオリンを弾いて回ろうということになりました。

まずフードコートで演奏。生鮮食品売り場で演奏。ゲームセンター前で演奏して、あとは会場に戻って待っていると、拍手をしてくださっていたお客様が続々と足を運んでくださり、お陰さまで会場がたくさんのお客さまで溢れました。

これは良い方法でした。

やはり、やれることは精一杯やるべきだとつくづく学びました。

今後は昼食など抜いて、みんなでお客さまに少しでもお役に立てる前向きに姿勢でいることに努めます。

演奏家などと言って自惚れていたのでは、全くお話になりません。

人は常に「労働家」でなくては、社会からすぐに脱落してしまいます。

頭は常に垂らして、背筋だけは伸ばしせっせと汗を流すべきです。

みんなで汗を流して食べた回転寿司は美味しかったけど、ネタがしょっぱくて×。結局、次の夜も他の回転寿司へ行って食べ比べることになりました。

イャー・・美味しかった。安い、早い、新鮮・・さすが業界ナンバーワンだけのお店で、私達五人の主婦も「文句なし」の美味しさでした。

努力は大して褒めてはもらえませんが、必ず誰かが見ています。

見ていなくても、努力した分だけ自らの成長につながりますし、結果も同じようにでてきます。

今迄が甘かった・・心から反省しているところです。

但し、今のうちに気付いて本当に良かったと心から感謝でした。

感謝をそのまま実行に移すことが、本当に感謝した者の姿勢へとつながります。

この店で覚えたことは、今後、全店で実行して参ります。

  • 活動日記
  • 2019.6.28(金曜日)

滋賀県の大型商業施設で演奏をさせていただきました。

00200001_20190630113759

今日はプレミアムフライデーでした。

お客様に豊かで穏やかな時間を過ごしていただくためにはどうしたら良いか、運転しながら考えていました。

ここは中大兄皇子が都を開いた大変歴史のある街です。歴史のある街は、そこに住まう人々の意識を高めているのが特徴で、それを護り語り継いでいこうとする人々の姿勢が強く、いつも感心させられます。

お店の方からも前もって伺っていた通り、この地域も垢抜けたお客様がたいへん多くて、日本の文化や歴史が人々を意識を護り高める力を改めて素晴らしいと思いました。

とにかくヴァイオリンに興味を示す方が多く、とても穏やかなお顔で迎えてくださりありがたいかぎりです。

小さな女の子がカノンに合わせて踊りますと、また別の女の子がG線上のアリアに合わせて踊りだしました。

母親心をくすぐられながら、幸せいっぱいで演奏することができました。

職員の方たちも意識高く、笑顔でお話下さり、気持ち良い一日になりました。

お世話になりました。

またお会いします。

  • 活動日記
  • 2019.6.23(日曜日)

今日はオサスタで一日練習しました。

1406376639650いろんな曲を再度みんなで演奏し直しができたことは良かったと思いました。

弾きながら、いろんな持ち曲をもっていながら均等に弾けてはおらず、偏った演奏になっていて勿体ないと改めて反省しました。

これから夏に向けて遠征が多くなります。演奏力も然ることながら、健康管理には気を付けたいと思いました。

六時間ほどみんなで演奏し、帰りはリーダーの畑に寄って、見事に実った野菜を収穫しました。

みんなの夕食が畑の野菜で作られたものばかりで、ラインで写メのやり取りが盛んに行われ、みんなで自然の恵みに感謝しました。