バイオリン演奏出張のお申込み(結婚式、祝賀会、ホームパーティetcに出張演奏します)は安心料金で明るく元気な私たちにお任せ下さい。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

3件中 1〜3件表示

2015.2.25(水曜日)

あぶらがれいのフライ

ファーストフードで人気の、あぶらがれいのフライを作りましょう。

あぶらがれいは適度な大きさに切ってコショウ、ガーリックパウダー、化学調味料を振ってから、小麦粉、卵、パン粉の順に付けて冷蔵庫で少し置きます。

頂く少し前にサラダ油で揚げて、アツアツの白身魚にタルタルソースをかけましょう。

もう、止まらないほど美味しいですよ!

 

2015.2.18(水曜日)

長田風キャベツのクリーム煮

フライパンを弱火にして、市販のバター50gを入れたら、小麦粉を大匙一ぱい強足して木杓文字でゆっくりと炒める。注意点は小麦粉は決して焦がさないで、粉臭さを取り除く程度で炒めること。そこへ牛乳を少しずつ足しながら練るを丁寧に繰り返して、最後に適度なトロミのホワイトソースにする。味付けはコンソメ顆粒と粉チーズで整える。ホタテの薄切りを入れて熱が通ったら、芯をとって適度に切ったキャベツを入れてサッと火を通したら出来上がり。大葉の千切りを乗せていただきます。ホタテの代わりに、明太子、エビ、イカ、魚介類なら何でも合いますよ。

2015.2.4(水曜日)

アスパラのバター炒め

アスパラは半分下の皮が固いので、ピューラーで削ぎ落としましょう。

フライパンにバター大匙一杯を入れて、そこに適当に切ったアスパラとベーコン

を入れて炒めます。味付けは、「味の素」のような化学調味料、塩、粗 挽きこ

しょうの三つでシンプルに。アスパラに火を通しすぎないよう注意して、お皿に

盛ったらマヨネーズを少しかけていただきます。