子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

463件中 1〜10件表示

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 47

2021.12.1(水曜日)

白菜と豚肉のあんかけ炒め

白菜は芯と葉の部分に分けて、適当な大きなに切っておきます。フライパンにゴマ油を敷いたら豚肉のスライス肉にニンニクと生姜のすりおろし加えてよく炒め、次にしめじと白菜の芯の部分を炒めます。芯が柔らかくなったら葉の部分を加えて炒め、出汁、オイスターソース、めんつゆを加えて味を調え、最後に水溶き片栗粉でとろみをつけていただきます。紅しょうがを添えても美味しいですよ。

2021.11.24(水曜日)

白菜ツナサラダ

よく洗った白菜をお好みの大きさに切り、ビニル袋に入れて塩を振って均一に混ぜたら10分ほど置きます。袋ごと手で絞り、水気を切っておきます。ツナ缶を混ぜたら、めんつゆ、マヨネーズ、胡椒、砂糖少々を加えて味を調えたら、上からゴマを振って盛り付けます。すごく安くてヘルシーなサラダの出来上がりです。

2021.11.17(水曜日)

イカ大根

大根は面取りをして、イカは内臓など取って処理をします。好みの大きさに切ったらお鍋にショウガも入れて、煮詰めていったらちょうど良い加減になる薄味のめんつゆと一緒にコトコト煮るだけです。里芋を入れてもおいしいですよ。ショウガの千切りと一緒に盛り付けます。

2021.11.10(水曜日)

豚ナスの生姜焼き

ナスは縦に八等分に切ってサラダ油で炒めます。ある程度火が通って柔らかくなったら、豚肉とおろし生姜とニンニクを加えて炒め、てりやき風の味付けをして整えます。
千切りキャベツの上に盛り付けて、野菜一杯の一品を召し上がれ。

2021.11.3(水曜日)

ガーリックエリンギ

エリンギを縦半分に裂きます。エリンギの断面にネギカッターで切り目を入れたら、微塵切りのにんにく二個分、バター30グラム、粉チーズ大匙1、塩少々、パセリのみじん切り大匙1を混ぜ合わせたら、エリンギの側面にぬります。パン粉を散らしたら、トースターで焼き目がつくまで6分から7分ほど焼いたら完成です。

2021.10.27(水曜日)

カップポテトピザ

直径五センチのココット皿を用意してください。皿の壁面に薄くサラダ油を塗ってから餃子の皮を敷きこんだら、トースターで二分程焼きます。これを繰り返して、具を入れる器を何個も作りましょう。ジャガイモの皮をむいて小さく切った物をレンジに入れ、柔らかくなるまで加熱します。マッシュしたらコーン、塩コショウ、マヨネーズで味を調えましょう。上からケチャップをかけて、とろけるチーズをかけてトースターで焼きます。チーズがとろけたら出来上がりです。小さなパセリかブロッコリーをのせて盛り付けましょう。

2021.10.20(水曜日)

レモン醤油サーモンサラダ

レモン果汁1個分に、醤油少々とオリーブオイルと黒コショウを足してドレッシングを作っておきます。

玉ねぎ半個分は薄くスライスして水にさらした後で水気を切り、ドレッシング大匙2を加えて馴染ませておきます。お皿に玉ねぎを敷きつめた上にサーモンのお刺身を並べたら、その上から玉ねぎとパセリの微塵切りを散らして、最後に残ったドレッシングをかけていただきます。

2021.10.13(水曜日)

アップルパイ

りんご1個は8等分に切って薄くスライスします。砂糖大さじ1.5杯とレモン汁少々を加えてラップをしたら、レンジで3分加熱します。ラップを外して、さらに2分加熱をしたら、粗熱が取れてからはちみつ大さじ1.5杯とシナモンパウダーを加えます。

餃子の皮にバターを塗り、その上に更に1枚重ねたら中央にリンゴを置いて半分に折ります。ふちに水をつけて重ね合わせ、フォークで押さえておきましょう。サラダ油で揚げたら出来上がりです。外側に薄くバターを塗ってトースターで焼いてもいいですね。

2021.10.6(水曜日)

お皿に紅葉・サーモンちらし

ノルウェーサーモンの刺身用をキューブに切って容器に入れ、冷蔵庫の中で市販の「すし酢」に一時間ほど漬け込みましょう。サーモン、厚切りだし巻き卵とアボカドをキューブに切り、スプラウトも小さく切っておきましょう。細かく切った甘酢生姜を混ぜたご飯を器に盛ったら、その上に具材を並べてイクラも散らします。サーモンの酢漬けに抵抗がある人は、酢飯を作って生のままのサーモンを使ってください。まるで「紅葉」のような秋のご馳走が出来上がります。

2021.9.29(水曜日)

親子で作るポンデリング

ホットケーキミックス100g、白玉粉100g、絹ごし豆腐150g、プレーンヨーグルト50gを用意します。

まず、クッキングシートを10cm×10cmの正方形に切って8枚ほど用意します。

ボールにふるいにかけた白玉粉、ヨーグルト、豆腐を入れて、潰しながらよく混ぜます。

ホットケーキミックスを3回に分けて混ぜながら生地をよく手でこねていきます。

クッキングペーパーの上に、小さく丸めた生地を8個くっつけて輪にしておきます。

130140度の低温油の中へ、シートに乗っけたままの生地を投入しますと、裏返すときに自然と剥がれてきます。

パウダーシュガーやチョコレートを溶かしてまぶすなど、お好きな味で召し上がってください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 47