子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

454件中 21〜30件表示

2021.5.19(水曜日)

ひやしうどん

もう夏のような陽気で驚きますね。いっぺんに食欲が落ちる今、夏のお昼ご飯に冷たい「ぶっかけうどん」は如何でしょうか。

なんといっても小葱+大根おろし+天かす+生姜が一番最高の食べ方。大根おろしと天かすがウドンと程よくマッチして柔らかな口当たりを作ります。麺つゆは、好き嫌いもありますが「ヤマキ」が美味しいですよ。カボスを絞って頂けば、本場香川県の讃岐うどんに近い味で頂けますよ。

2021.5.12(水曜日)

子ども大喜びポテトピザ

ジャガイモ三個は皮をむいたら、細く千切りにします。小麦粉を少しだけ混ぜたら、フライパンにオイルを敷いてジャガイモを均等になるように平たく置き、弱火~中火でキツネ色になるまで片面を焼きます。オイルを追加してから裏返し、焼いた面にケチャップを塗り、玉ねぎ、ピーマン、ベーコンの細切り、コーンを並べてチーズをおき、弱火で蓋をして蒸し焼きにします。チーズが解けたら出来上がりです。

子ども大喜びポテトピザ

ジャガイモ三個は皮をむいたら、細く千切りにします。小麦粉を少しだけ混ぜたら、フライパンにオイルを敷いてジャガイモを均等になるように平たく置き、弱火~中火でキツネ色になるまで片面を焼きます。オイルを追加してから裏返し、焼いた面にケチャップを塗り、玉ねぎ、ピーマン、ベーコンの細切り、コーンを並べてチーズをおき、弱火で蓋をして蒸し焼きにします。チーズが解けたら出来上がりです。

 

2021.4.28(水曜日)

チーズいももち

じゃがいも三個は皮をむき、一口大に切ります。レンジにかけて熱いうちに潰します。そこへ50mlの牛乳、片栗粉大さじ三杯、塩少々を加えてよく混ぜましょう。六等分したら、ピザ用のチーズを包み込んで丸く平たく形を調えます。フライパンにバターを溶かしたら、中火で全体がキツネ色になるまで裏表を焼きます。お皿に盛り付け、中央にパセリの粉を振りかけて頂きます。

2021.4.21(水曜日)

即茶わん蒸し

マツタケのお吸い物をぬる間湯で作ったら、そこへ溶き卵を一個半分加えてよくかき混ぜます。卵がLサイズなら一個でもOK。それを鶏肉やかまぼこなどを入れた別の器に注ぎ入れ、ラップをしてレンジで二分ほどかけて三つ葉を添えたら出来上がり。 ラップには楊枝で四か所ほど穴をあけてからレンジにかけるようにしてください。

2021.4.14(水曜日)

カワイイチーズボール

A(中身)キャンディになったチーズを、とろけるスライスチーズ1/4でくるんでまん丸にしておきます。B(生地)白玉粉100g、牛乳100ml、ホットケーキミックス50g、溶かしバター20g、砂糖大さじ2を混ぜ合わせて作ります。

Bをよくこねて同じ大きさで等分したら、ボールになったAを一個ずつ巻いて丸めていきます。クッキングペーパーに粉を振り、丸めたチーズボールをくっつかないように並べていきます。この時の注意は、揚げる時に薄い箇所からパンクしてチーズが流れ出てしまうので、生地を丸める時に穴が空いたり極端に薄くなっている個所はないか注意します。170度の油で弱火からゆっくり揚げて、今にもパンクしそうになっている物には早めに上げてしまうと良いでしょう。メープルシロップで頂くと本当においしいです。

2021.4.7(水曜日)

デパ地下デリ風マリネ

メチャクチャお洒落で、美味しくて、栄養満点のデパ地下デリ風のマリネです。これでママの株が上がること請け合いです。

ニンジン一本は千切りにして、塩少々で軽くもんで数分置いて絞る。玉ねぎ4/1個は微塵切りにして、同じように塩でもんで汁気を絞る。別の器でクリームチーズ30gを常温にしてクリーム状に練り、レモン汁小さじ1と塩とコショウを混ぜ、そこへニンジンと玉ねぎを足して和えたら砕いたクルミを散らします。干しブドウを入れても美味しいですよ。

2021.3.31(水曜日)

屋台うず巻ポテチ

お子さんが大好きなグルグル巻きポテトの作り方をご紹介します。じゃがいも二個約350gは皮をむいて茹で、マッシャーでしっかり潰します。生卵一個と片栗粉10g、粉チーズ10g、牛乳50gを入れて良く混ぜたら、少量のコンソメ顆粒とコショウを入れて更によく混ぜます。それを丈夫なビニル袋の中にいれたらハサミで角を少し切り落とし、生クリームを絞るように熱くなった油の中へグルグル絞り入れていきます。

2021.3.24(水曜日)

かわ(・∀・)いい!!トースト

子どもが朝から笑顔いっぱい!メッチャカワ(・∀・)イイ!!トーストアート

Ⓐは食パンにクリームチーズを縫ってからアートします。イチゴはジャムと葉野菜と白ごまで書きます。Ⓑハート形にくり抜いたチーズをパンの上に置き、くり抜いた跡にジャムを注入し、くり抜いたチーズをその横に並べていきます。Ⓒは、色が違うスライスチーズを写真のように並べて焼くと隙間がなくなります。

2021.3.17(水曜日)

カワイイ竹輪巻き

竹輪で簡単にできる、お弁当の可愛い一品のご紹介です。

ラップの上に縦長の海苔をおいて縦に開いた竹輪をのせたら、カニカマ、チーズ、キュウリを横に置いて巻き込んでいきます。最後にラップで形を調えたら、時間を置いてなじませてください。ピックを定間隔で刺しておき、ピックの間を切っていきます。こんなカワイイ一品の出来上がりです。