バイオリン演奏出張のお申込み(結婚式、祝賀会、ホームパーティetcに出張演奏します)は安心料金で明るく元気な私たちにお任せ下さい。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

251件中 31〜40件表示

2016.11.2(水曜日)

さつまいもの巾着

さつまいもは皮をむき、一センチ幅の輪切りにして水にさらします。さつまいもの水分を拭き取って耐熱ボールに入れたら、ラップをしてレンジにかけて火を通します。熱いうちに丁寧に潰したら、バターをたっぷりとかした鍋に入れて砂糖も加え、バニラエッセンスを加えて牛乳で少しずつ適度な固さに調整していきます。熱が通ったら、少し冷ました後、ラップで茶きん絞りにして冷蔵庫で冷やします。栗きんとんに劣らぬ美味しさですよ。

2016.10.26(水曜日)

長田風坦々スープ

市販の「キムチ鍋濃縮タイプ(キッコーマンが美味い)」を買い、このスープを使って薄めて約1200ccのスープを作りましょう。貴方の好きな分だけ 練りごまをスープに入れ、すりゴマもできるだけ細かく磨って好きなだけ入れ、たら最後に粉チーズ(料理用チーズでも可)を好きなだけ入れたら実に簡単な担々スープの出来上がりです。これを何に使ってもOK。1日置くと、よりまろやかで美味しくなって最高。写真は、にんにく、ミンチ、ニラ、キャベツ、もやしをサッと炒めたものを器に入れ、担々スープを上からかけたものです。麺を入れたら、プロ顔負けの「坦々麺」が出来上がりますよ。

2016.10.19(水曜日)

料亭のさといも

まず、完成品にかける「あん」を用意しておきます。 里芋2袋はよく洗ってレンジにかけ、昆布茶を加えてすり鉢でよく擂り潰しましょう。 冷めたところへ大雑把に潰したエビ350gを入れてを入れて混ぜたら小判形に整えましょう。好みでネギのみじん切りをいれてもいいでしょう。 片栗粉を両面につけたら少し冷蔵庫で冷やし、その後で油を敷いたフライパンに並べて弱火でじっくり焼きます。 完成したら器に並べて、あんをかけたら生姜とネギをかけて召し上がれ。 ショウガとネギの代わりに、三つ葉と柚子でもいいですね。 あんと一緒に陶器か木製のスプーンですくいながら食べましょう。かなり料亭の味ですよ。

2016.10.12(水曜日)

いもようかん

皮をむいたサツマイモとカボチャ各200グラムをレンジにかける。柔らかくなったら、裏ごしをしておきます。牛乳300CC、寒天4グラム、砂糖50gを木べらでかき混ぜながら沸騰する迄煮る。そこにマッシュしたカボチャとさつまいもを入れてかき混ぜ、バニラエッセンスを加える。冷蔵庫に入れて固まったら、適当な形に切って召し上がれ。東京で買ってこなくても、十分対抗できる味ですよ!是非一度お試しを!

2016.10.5(水曜日)

おいもチーズ焼き

さつまいもをカットしてとろけるチーズをのせ、トースターで焼くだけの簡単なおやつ。しかし、これが子どもにバカうけなんです。いっぺん作ってみてね。

2016.9.28(水曜日)

ナスと豚肉の煮もの

ナスは縦半分に切って、細かく切り目を入れ油で素揚げします。

豚肉は適度な大きさに切り、めんつゆに砂糖を少し加えてだし汁を作り、赤トウガラシとを豚肉を中に入れて一煮立ちします。煮立ったら揚げナスを入れます。程良く煮えたら出来上がりです。簡単上手いレシピです。

2016.9.21(水曜日)

豚肉の冷しゃぶ

サラダ油、ポン酢、砂糖少々・水少々・ごま油・磨りごまを好みの量で混ぜ合わせてドレッシングを作っておきます。豚肉を茹でて冷まし、好きな野菜を切って添えて冷蔵庫で冷やし、頂く直前にドレッシングをかけて下さい。野菜がいっぱいてとれてお勧めですよ

2016.9.14(水曜日)

カボチャの明太子和え

カボチャを好みの大きさに切ってレンジでチンしたら、熱いうちに明太子とマヨネーズ、コショウ、レモン汁と混ぜ合わせる。レタスを添えたら、栄養満点の夏サラダの出来上がり。好みでお塩をかけていただきましょう。

2016.9.7(水曜日)

ナスの豆板醤炒め

ナスは縦に細く切りましょう。ゴマ油で炒めたら、ミンチ肉、豆板醤、赤みそだれを入れて創味シャンタンで味を調えて一気に強火で調理し、最後に細切りピーマンを加えてサッと炒めて終わり。暑い夏には、やっぱり辛い物が最高ですよね。ところで、《創味シャンタン》ぜひお勧めですよ。これで、中華料理が全部美味しくなると言って過言ではありません。長田にだまされたと思って買ってみて。

2016.8.31(水曜日)

まぐろのユッケ

長ねぎ5 cm、おろしにんにく1/2 片分、おろししょうが1/2 片分、白いりごま、しょうゆ大さじ 1と1/2、砂糖小さじ 1、ごま油小さじ2、韓国産粉唐辛子小さじ1 を混ぜ合わせたら、マグロの細切りを入れて混ぜます。きゅうりの細切り、卵黄を飾ったら本格派ユッケのできあがりです。