バイオリン演奏出張のお申込み(結婚式、祝賀会、ホームパーティetcに出張演奏します)は安心料金で明るく元気な私たちにお任せ下さい。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

273件中 101〜110件表示

2015.11.11(水曜日)

イカときのこの醤油バター炒め

今週はイカの料理です。多めのバターを入れたフライパンに、イカときのこをたっぷり入れて炒めます。イカの成分がきのこに浸透して、美味いの何のって!

味付けは粗挽きコショウ、化学調味料、醤油だけで、安くて絶品おかずの出来上がりです。

2015.11.4(水曜日)

豆腐のタラコあんかけ

まず、だし汁を作って薄皮を取ったタラコを入れます。白だし醤油で味を調えて、沸騰したら火を止めてカタクリ粉の水溶きを加えてあんを作りましょう。再度火を入れて、適当に壊した豆腐を入れて一煮立ちしたらお皿に盛り付けましょう。上から小ネギの微塵切りをのせて、熱いうちに頂きます。すぐにできて、簡単でとても美味しい料理です。

2015.10.28(水曜日)

ホタテしんじょ

大きな貝柱六個を5ミリ~8ミリ角に切っておく。そこに白ハンベンを潰したもの半個分、溶き卵、小麦粉、摩り下ろした山芋を少々入れてつなぎ、一時間ほど冷蔵庫で寝かせて下さい。丸型にして揚げたら、お塩だけでお食べ下さい。美味しい、ヘルシー、止められない!

2015.10.21(水曜日)

ホタテときのこのバター醤油味

ホタテは小さな物を用意します。きのこはお好きな物をいくらでも入れて下さい。

フライパンにバターを多めに入れたら、きのことホタテを入れて、摩り下ろしたニンニクと一緒に炒めましょう。ホタテから出るうま味をきのこがたっぷり吸ったところで、化学調味料、黒コショウ、醤油で仕上げます。わけぎをかけて召し上がれ。

2015.10.14(水曜日)

うめシソチャーハン

梅干しは種を取り、細かく切っておきます。大葉五枚も梅干しとは別に、細かく切っておきましょう。じゃこは好みで用意します。

まず、冷飯、梅干し、カツオの粉、じゃこ、おろしにんにくでチャーハンを作ります。

味は醤油ベースの方が、断然美味しいです。

火を止めた後に大葉を入れて、きざみ海苔を添えてお皿に盛り付けましょう。

和風のチャーハンも、たまにはいいですよね。

2015.10.7(水曜日)

高い栗きんとんなんてもう要らない!さつまいもの茶巾しぼり

さつまいもは皮をむいてレンジでチンして、マッシュする。そこにバニラエッセンス、お砂糖を加えたら、バターをたっぷり引いたフライパンに入れて牛乳を少しずつ入れながらペースト状に伸ばしていく。最初から最後まで、弱火にしましょう。ヘラがスムーズに動くように伸ばせたら牛乳をストップして、今度は逆に茶巾絞りができるくらいの固さまで練り込んでいく。

火からおろして粗熱が取れたら、適度な大きさに分けてラップで絞って形を調えます。

これが和紙がったら、とっても素敵ですよね。冷蔵庫で冷やしてお食べ下さい。高い栗きんとんに決して引けを取らず、安価でとても美味しく頂けます。

2015.9.30(水曜日)

バターポテトのパセリソースがけ

ジャガイモはレンジでチンしたら、バターを多めに入れてマッシュしておきます。塩とブラックペッパーで薄く味付けをしたら、小さな丸い玉にして小分けしておきます。

つぎはソースです。市販の「シチューの素」を少々、牛乳、チーズ、パセリをミキサーでかくはんし、鍋に移してとろみが出るまで煮込みます。パセリとチーズが多いと、とても美しくて美味しいですよ。できたら、両方を一緒にして器に盛り付けます。子供が大喜びですね。

2015.9.16(水曜日)

エビかつ

むきえび(大)1袋の半分は1センチ大に切り、半分はみじん切りにします。玉ねぎ4分の1をみじん切り、白はんぺん大1枚は潰し、片栗粉大匙2杯を入れて全てを混ぜ合わせます。形を整えたら、小麦粉、卵、パン粉の順に衣を付けて油で揚げましょう。野菜サラダを盛り付けて、食べましょう。写真は大好きなタルタルソースを、夫が山盛りかけたところです。かけ過ぎだってば(~_~;)

2015.9.9(水曜日)

キャベツの春巻き

キャベツは千切り200グラム、スライスハム100グラムも千切り、春巻き100グラムは茹でたら5センチくらいの長さに切り、干しシイタケ100グラムは水で戻してスライス、残った水は翌朝のお味噌汁に使いましょう。

たっぷりのごま油で具材を全部を炒めたら、中華の素もしくは鶏がらスープの素の顆粒を多めに入れ、醤油は香りづけ程度にして、後はおよそ塩で味を調えます。これだけ食べても、最高に美味しい味にして下さい。

後は春巻きの皮に包んで、食べる直前に油で揚げてパリパリをどうぞ。私の夫は、「お前の料理の中で一番美味い」と言っています。

2015.9.4(金曜日)

長田家の朝食㉒

左からブロッコリー、醤油ホタテシャケ、塩トマト、もやしのサラダです。