子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

468件中 81〜90件表示

2020.7.1(水曜日)

バナナフローズンヨーグルト

バナナが安くて栄養満点ですね。

フリーザーバックの中に皮をむいたバナナとレモン汁少々を入れて、上から手のひらで抑えながら潰します。次にプレーンヨーグルトと蜂蜜を加えて、フリーザーバッグの上から手で揉んでよく混ぜます。冷凍室へ入れて凍ったら、容器に盛り付けてコーンフレークや砕いたビスケットをかけて食べると更に美味しいですよ。ヨーグルトの代わりにバニラアイスでも最高です。

2020.6.24(水曜日)

イタリアン冷奴

絹ごし豆腐にオリーブオイルをかけて、パセリ、粉チーズを振りかけ

最後にプチトマトで飾りましょう。

お子さんに大うけの冷奴の出来上がり。

お醤油でいただきます。

2020.6.16(火曜日)

可愛い冷やっこの作り方

豆腐の上に好みの花型を差し込み、スプーンで1.5センチほどかき取ります。

そこに好みのつゆと薬味を入れて食卓へ出してみましょう。

子どもが喜びますよ。

2020.6.10(水曜日)

ささみとキュウリの中華サラダ

キュウリは、お好みの大きさで薄く切っておきます。

ささみは茹でるかレンジで加熱して、食べやすく割いておきます。ボールにゴマ油、しょうゆと酢とラー油を少しずつ入れて混ぜ合わせるだけです。白ごまをふりかけていただきます。食欲が出ない暑い日に、ピッタリのおかずになります。

2020.6.3(水曜日)

ホウレン草の卵とじ

サラダ用のホウレン草があれば、癖がないのでそちらをお勧めします。

まず、卵を割ってよく混ぜ、好みの味付けをしましょう。

フライパンにバターをひき、まずはホウレン草を入れて軽く熱を通したら、

卵を入れて半熟状態になるまで混ぜましょう。

簡単で手間いらずの、栄養たっぷりで色鮮やかな一品の出来上がりです。ぜひお試しを。

2020.5.27(水曜日)

夏チャーハン

たまには和風のチャーハンは如何でしょうか。

フライパンにバターをひいてご飯を入れたら、チューブのにんにく2cm、千切りにした大葉5~10枚、細かく切ったソーセージ、包丁で果肉を叩いて潰した梅干し1個、卵1個、カツオの粉を入れてパラパラになるまで炒めたら、創味シャンタン(鶏がらスープの顆粒でも可)で薄めに味を付けます。最後にフライパンの壁にしょうゆを少々垂らして香りづけをしたら、お皿に盛って出来上がりです。梅干しから塩気が出ることを考えて、調味料は少なめに使いましょう。

2020.5.20(水曜日)

ささみの粉チーズ焼き

鳥のささみ肉の筋を取り、瓶などでたたいて肉を伸ばします。塩とコショーを振ったら、粉チーズを全体にまぶしましょう。

フライパンにバターとオリーブオイルをひき、中火でキツネ色になるまで両面を焼きます。パセリかピンクペッパーを振りかけてから召し上がれ。おかずでもおつまみでもいける、簡単でヘルシーな1品です。

2020.5.13(水曜日)

新じゃがとベーコンのバター炒め

じゃがいもは皮をむいて適当な大きさに切り、一度油で揚げます。

フライパンにバターを入れ、スライスした玉ねぎとベーコンと揚げたジャガイモを一緒に炒めたら、玉ねぎに熱が通り過ぎないうちにコンソメ顆粒で味を付け、仕上げにパセリのみじん切りをたっぷり入れてサッと炒めたら出来上がりです。粉チーズをいっぱい振りかけて召し上がれ。

2020.4.22(水曜日)

明太チーズリゾット

緊急事態宣言で家の中ばかりに居ると、何だか食欲が出ませんよね。

そんな時の美味しいリゾットの作り方をご紹介します。

玉ねぎのみじん切りをバターで炒めたら、ご飯茶碗いっぱいのご飯と水100CCを入れて火を通します。そこに牛乳150CCを加えて煮詰めたらコンソメを入れて味付けをし、とろけるチーズを入れて溶かします。火を止めて皮を取った明太子を入れて混ぜたら出来上がりです。子どもが大喜びのリゾットが出来上がります。

2020.4.15(水曜日)

アスパラとナスのベーコンバター炒め

アスパラは下半分ほどの皮を引きましょう。ナスとアスパラを炒めやすい形に切っておきます。フライパンにバターを多めにひいて、ベーコン、ナス、アスパラの順に加えて炒めていきます。コショウとコンソメ顆粒だけで味付けし、お皿に盛ったらマヨネーズを添えていただきましょう。