バイオリン演奏出張のお申込み(結婚式、祝賀会、ホームパーティetcに出張演奏します)は安心料金で明るく元気な私たちにお任せ下さい。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

266件中 261〜266件表示

2013.1.2(水曜日)

長田風揚げ出し餅

まず天つゆを作りましょう。 次に半分の大きさに切ったお餅を油で揚げたら、熱い天つゆの中に入れ、上から天かす、大根おろし、生姜、みつばを飾りましょう。 めっちゃ美味しくて、何個でもお餅が食べられますよ。

2012.12.26(水曜日)

とろけるチーズがメッチャ似合う長田風担々スープ

まず、にんにく、野菜の芯や外側の固い葉、鳥のガラを贅沢に放り込んで煮込み、栄養満点のスープを作りましょう。市販の「キムチ鍋濃縮タイプ(キッコーマンが美味い)」を買い、このスープを使って薄めて約1200ccのスープを作りましょう。 擂りごま150gをすり鉢に入れて、できる限り細かくなるまで擂粉木で根気よく擂りましょう。この時、ゴマの分量を増やしても一向にかまいません。 細かくなったらスープに入れ、練りごま約100gも入れたら、本格的な担々スープが出来上がります。これを何に使ってもOK。1日置くと、よりまろやかで美味しくなって最高。写真は、にんにくとミンチをまずよく炒め、後からニラ、キャベツ、もやしを加えて(注・サッと) 炒めたものを器に入れ、もどした春雨を加えた担々スープを上からかけたものです。とろけるチーズをかけると、生きてて良かったと思うくらい美味いです。麺を入れたら、プロ顔負けの「坦々麺」が出来上がりますよ。「どうだ、まいったか」と、家族に威張ってやって下さい(^_^)/

2012.12.19(水曜日)

長田風レンコンエビまんじゅう

れんこんは皮をむき、8mm位の厚さに切り、酢水にさらす。 エビは背わたを取って包丁で粗くたたき、ねぎ、しょうが、卵白1/2個分)を加え、粘りが出るまで混ぜる。 れんこんは水気をきり、片栗粉を両面に薄くまぶしてレンコンとレンコンの間にエビをはさむ。 残った卵と小麦粉でころもをつくり、中温で揚げる。 半分に切って盛りつけ、あんをかけて食べる。 エビの代わりに、ホタテ、鶏肉ミンチでもいいですよ。 かつおの出し汁に白だし醤油で味を付けて(少し濃いめ)煮立ったら火を止め、水溶きかたくり粉を加えてよく混ぜます。 再び火にかけてよく混ぜ、とろみがついて『あん』ができたら火から下ろします。 あんは、しっかりしたとろみを付けること。 揚げたてのレンコンエビまんじゅうを深めの器に盛り、かまぼこ、三つ葉、刻み柚子(生姜でもOK)で飾り「あん」をかけて頂きます。 ちょっとした料亭気分です。

2012.12.12(水曜日)

長田風エビしんじょ

真四角で真っ白の、ふんわり仕上げたはんぺん一枚を小さくちぎる。 すり鉢に入れて、なるべく滑らかになるように磨る。 はんぺんの二倍くらいの割合でエビを用意して、カラと背ワタをしっかり取り除いたら、卵一個を入れてミキサーにかける。 その際、スイッチを止めては箸でエビの位置を変えながら、またスイッチを入れてミキサーを回してまんべんなくかくはんする。 それらに大さじ一杯の片栗粉を入れて混ぜたら、そのまま冷蔵庫で冷やす。 揚げる直前に冷蔵庫から具材を出して、新しい油で揚げること。 カレースプーンを手に二つ持って、形を丸く整えながら適度な大きさにして油の中へ落とす。 淡いキツネ色になったら一度取り出して余熱に任せ、次の具材を揚げにかかると一度にたくさん揚げられる。 全部揚げたら、一番先に揚げた物から二度揚げして出来あがり。 三つ葉をエビしんじょの上に置き、レモンを添えて盛り付ける。 塩、化学調味料、コショーを混ぜた塩をふりかけて食べる。

2012.11.28(水曜日)

絶品・・梅干し茶漬け

カツオの出し汁に肉厚の梅干しを1つ入れて、細かく砕く。味は好みに整えて。 煮立ったらアオサを入れてかき混ぜ、火から下ろす。 お汁を少し飲んだ後、ご飯を入れて食べると、泣けるほど美味しくて次の日に胃がさっぱり しますよ。夜食や飲んだ後に、胃に優しくて最適です。なんといっても、日本人に生まれて良かったーーと思っちゃう。アオサが無かった ら、海苔をちぎって入れてもいいですよ。

2012.11.21(水曜日)

白雪カニ塩あんかけご飯

黄味と卵白に分けて、まず黄味、カニ缶の身、カニ缶詰の汁、ねぎのみじん切りを混ぜて、よく混ぜながら卵焼き を作っておく。器にご飯を盛ったてんぺんに綺麗にのせる。上からかけるあんは、かつおだしのスープに味付けは塩だけ。煮立ったら溶きカタ クリでトロミをつけ、最後に卵白を入れて箸で混ぜたら白雪あんの出来上がり。カニ玉をのせたご飯の上から、たっぷりあんをかけてワケギを 散らして出来上がり。・・・・さん、とーーーってもお洒落な一品で、きっと家族から尊敬されますよ。