子育て支援の大切さを社会により広く訴えるため、精力的なバイオリンコンサートを開催しております。

あったかいご飯をつくろう!

心のこもった家庭料理は、家族の心と体の健康につながります!

お料理レシピ

お料理レシピはメールマガジンでも配信しています!

すくすくメールは長田百合子氏が幼稚園やPTAの講演に行くたびに会員を募って、現在20000人以上の父兄や教師の携帯電話に平日の朝7時に無料配信しています。
「賢い子育て法」「お料理レシピ」「日本史」のメール配信とは別に、無料相談室「すくすくねっと」が添付されておりhttp://www.nihonkateikyoikusaiseikiko.com/bbs/joyful.cgi をクリックして匿名で悩みを相談すれば、2000組以上の家族の問題に係わった37年間の現場で得た長田百合子氏の「知恵」が満載!「すくすくメール」と「すくすくねっと」で、もう一人で子育てを悩むことはありません。下をクリックすればお申し込みは簡単!

すくすくメールの申し込みはこちら

355件中 221〜230件表示

2015.7.15(水曜日)

「レタススープ」

レタスの外側の葉はバリバリで、サラダにしても美味しくないですね。かといって、捨てるのは勿体ない。そんな時は、この方法で解決。

まず、コンソメスープを作ります。その中に玉ねぎの薄切りを入れて一煮立ちさせたら、溶き卵を流し込みます。最後にレタスをちぎって入れ、熱が通ったら出来上がりです。

簡単、便利、美味しくて、どうもすみません!(^O^)

2015.7.8(水曜日)

スタミナ煮

鳥のレバーを用意します。水でよくすすぎ洗いして、十分ほど水につけて臭みを取ります。牛乳につけると、もっと臭みが取れます。沸騰した鍋の中にレバーを入れて、一度茹でて下さい。もう一度水で洗って、余分な物を取り除きましょう。鍋にレバー、生姜、にんにく、お酒、醤油、砂糖、みりん、辛そうで辛くない少し辛いラー油中匙1を入れて、弱火で煮込みます。よく絡まったら出来上がり。猛暑の夏が来る前に、しっかり体をつくっておきましょう。

2015.7.1(水曜日)

ホタテとエビのしんじょ

真っ白のはんぺん一枚を半分ずつに切る。背ワタを取ったエビ大4尾、はんぺん半分、小麦粉大匙1を調理用ポリ袋に入れて上から磨りこぎ棒で細かくなるまで叩く。もう半分のはんぺん、ホタテの貝柱4個、小麦粉大匙1も同じくビニルに入れて叩く。スプーンで丸めながら油で揚げたら、塩コショウだけで頂きます。カットした野菜を入れるのも良いですが、小麦粉の量を増やしましょう。

2015.6.24(水曜日)

健康スープ

玉ねぎ4個、エリンギ3本、牛肉300グラム。玉ねぎは皮をむいて丸ごと、エリンギはキュービクル、牛肉は適当に切って圧力鍋に入れ、コンソメキューブ4個と一緒に玉ねぎの高さまで水を入れる。圧力鍋のない人は、玉ねぎを適度に切って下さい。沸騰して玉ねぎの形がなくなったら出来上がり。レンジでチンしたジャガイモを潰して、沸騰した鍋のスープに入れてかき混ぜて下さい。

本当に美味しいよ。血液サラサラで、健康一番です。

2015.6.17(水曜日)

ヘルシー過ぎるポテトサラダ

ミニ絹ごし豆腐一丁、ジャガイモ中三個、きゅうり一本、スライスハム5枚、レタス2枚。きゅうりはキューブに切り、スライスハムは食べ易く切り、レタスは適当な大きさにちぎり、ミニ絹ごし豆腐1丁と一緒にキッチン用ポリ袋に入れてよく揉んでおきます。ジャガイモは皮を剥いてレンジで5分かけて熱を通したら、常温に冷やします。冷えたら別のキッチン用ポリ袋に入れて、上から磨りこぎ棒でたたいてマッシュします。全部一つのキッチン用ポリ袋の中で混ぜ合わせたら、最後に塩、ブラックペパー、マヨネーズで味を調えます。

かなり変わったポテトサラダは、いくら食べ過ぎてもカロリーが低いから大丈夫。ポテトサラダより、はるかに口当たりの良いヘルシーな一品です。

 

2015.6.10(水曜日)

男が喜ぶいんげん炒め

まず「辛そうで辛くない少し辛いラー油」もしくは、それに似た商品をひと瓶買って下さい。これがあると、ありとあらゆる料理に使えます。さて、食感を別物にするため、いんげんはヘタを取って油でサッと素揚げにします。ちょっと早いかなと感じるくらい、サッと揚げるよう注意しましょう。油をよく切ったらそこにニンニクチューブ三cm、ラー油大匙1、醤油大匙1を加えて、強火でサッと炒めたら出来上がり。

これは本当に美味しいですから、是非、是非お勧めの一品です。

 

2015.6.3(水曜日)

アッサリサラダ

ダイコン、キュウリは太めに切って、塩もみしてしんなりさせます。

明太子、粉チーズ、マヨネーズを和えてソースを作ります。冷蔵庫でギンギンに冷やした物を頂きましょう。ダイコンとキュウリって、こんなに美味しかった?と感動するシンプルな一品です。

2015.5.27(水曜日)

トマトと新玉のサラダ

ドレッシング・・塩、粗びきコショウ、酢、オリーブオイル・粉チーズ。

玉ねぎは薄くスライスして、水にさらしましょう。パセリは微塵切りにしましょう。

玉ねぎは良く水を切って、トマトも薄くスライス。奇麗に盛りつけたら冷蔵庫で冷やして、ギンギンに冷たいサラダを召し上がれ。もう一品、脂っこい肉料理があると最高ですね。

 

2015.5.20(水曜日)

新玉ネギとホタテのレモンサラダ

新玉ねぎ1個は薄くスライスして水にさらしたら、よく絞っておきます。刺身で食べられるホタテを六個、4分の1に全てカットします。パセリは2本分の葉を、みじん切りにしましょう。

以上を全部合わせて、レモン果汁1個の半分とマヨネーズを大匙2を入れ、塩とコショウで味を調えましょう。よく冷やしてから食べて下さい。長田家では夫の一番好きなサラダで、この分量をペロッと完食します。美味しいでいよ。

2015.5.13(水曜日)

豚肉のスペアリブ

前回の豚肉のスペアリブよりはるかに進歩!

パインアップル5分の1個を袋の中に入れて、すりこぎ棒で袋を上から潰します。一番美味しい元になるので、4分の1個でも平気です。玉ねぎ中4分の3個を微塵切りにして、潰したパインの中に入れて、もう一度潰しましょう。チューブニンニク(3センチ)、蜂蜜大匙1杯、なければ砂糖。醤油大匙4杯、ケチャップ大匙1杯を袋に入れ、最後にスペアリブ大8本を入れて、一晩冷蔵庫で寝かします。次の日、大きなフライパンに全て入れて、蓋をしてしばらく煮込みましょう。ソースが煮詰まってきたらスペアリブを取り出して皿に盛り、ソースをもう少し煮詰めてから上からかけましょう。フォークとナイフで肉をそぎ落としながら、ソースをからめて頂きましょう。パインアップルって、煮るとこんなに美味しいんだと感動しますよ。